祭食文化さとうみ体験
数百年の伝統を誇る小浜の祭 イベント一覧に戻る
D-201

放生祭(ほうぜまつり)

八幡神社の祭礼で、古くは放生会(ほうじょうえ)(殺生を戒め、とらえた魚や鳥を放つ儀式)が行われていたので「放生祭」の名で親しまれています。
300年の伝統を誇り、山車(やま)、大太鼓、神楽、獅子の演(だ)し物と、御神輿が町を巡る若狭地方最大の秋祭りで、県の無形民俗文化財に指定されています。両日とも朝から八幡神社に宮入が行われます。

開催日 9/14[土]・9/15[日] / 時間 終日
場所 旧小浜地区 / 主催 放生祭祭礼委員会
C-2
02

旭座de放生祭本稽古とそぞろ歩き

まちの駅「旭座」で放生祭の本稽古を開催! 本番さながらの稽古風景をご覧いただけます。また、8月下旬から始まっている各地区での稽古もご覧いただけます。日程を変更する場合がございます。詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

開催日 9/7[土]・8[日]・9[月]・11[水] / 時間 夕刻~
会場 小浜市まちの駅「旭座」および周辺
主催 小浜地区まちづくり協議会
電話 若狭ふれあいセンター(0770-53-2010)
B-2
03

地域と世代を越えて!
御食国若狭おばま YOSAKOI祭 2019

今年も小浜市内はもちろん、県内のみならず滋賀県・京都府・石川県・兵庫県・愛知県などから約40チームがエントリーしています。当日はパーラーや物産展も多数出店し、小浜ならではの出展団体もあります。ぜひお越しください!
9/21(土)には前夜祭があります!

開催日 9/22[日] / 時間 10:00 ~ 17:30(予定)
場所 [メイン会場] 御食国若狭おばま食文化館 特設ステージ
   [サブ会場] ・若狭フィッシャーマンズ・ワーフ横 特設会場
       ・お魚工房前 パレード特設会場

主催 御食国若狭おばまYOSAKOI祭2019実行委員会
電話 小浜市商工観光課(0770-64-6021)
広域
04

遠敷(おにゅう)祭り

若狭の歴史文化、商業の中心地であった遠敷地区に位置する若狭彦神社(上社)、若狭姫神社(下社)。両社を合わせて若狭一の宮と称され、秋の例祭には五穀豊穣と氏子たちの繁盛を願って、神楽と二つの大太鼓が隔年ごとに奉納されます。今年は、大太鼓「若狭一の宮大太鼓」が奉納され、地区内を巡行します。

開催日 10/12[土]・10/13[日]
時間 地区内巡行は両日午前・午後にかけて
場所 若狭姫神社境内
電話 小浜市商工観光課(0770-53-1111(代))
広域
05

加茂神社例大祭

中名田に鎮座する加茂神社は、坂上田村麻呂が当地を訪れた際に、神のお告げを受けたことにより創建されたと伝えられる神社で、別雷神(わけいかづちのかみ)を祭神としています。今年は上田区が、笛、カッコ、太鼓の音色が織りなす美しく力強い神楽を奉納いたします。おたふく、ちょろけん、天狗、般若の面をかぶった道化が付き添い、祭りを盛り上げます。浦安の舞も奉納されます。

開催日 9/29[日]
時間 10:00 ~ 15:00 ・地区内巡行は午前~、打込みは午後 ・浦安の舞は午前・午後
場所 中名田地区 加茂神社(小浜市下田52-26)
電話 中名田公民館(0770-59-0820)

※開催場所はマップでご確認いただけます。 ※料金はすべて税込ですが、消費税改定に伴い料金を変更することがございます。ご了承ください。

トップに戻る